お問い合わせ

森林のくに 遠野


トピックス

森林(もり)のくに 遠野

〒028-0502
岩手県遠野市青笹町中沢8-1-8

TEL:0198-62-0631
FAX:0198-62-0632

mail:Shinrin@tonotv.com

HOME > トピックス一覧 > 復興住宅整備に係る研修会が開催されました

復興住宅整備に係る研修会が開催されました

10月15日(月)遠野市森林総合センター2階会議室に於いて、慶応義塾大学理工学部(特任教授)米田雅子先生と慶応義塾大学理工学部(教授)伊香賀俊治先生を講師にお迎えし、被災地での復興住宅整備が今後考えられる事を受けて、遠野木工団地の役割を再認識することを目的に研修会が開催されました。

 

初めに、主催者である協同組合森林のくに遠野・協同機構(理事長)立花功のあいさつの後、慶応義塾大学理工学部(特任教授)米田雅子先生による『次世代林業システムと東北復興住宅』と題して講演が行われました。

米田雅子先生は、復興住宅に関しては遠野の地理的条件を活かし復興住宅に係る木材加工について、沿岸部の山で伐採した材を遠野で加工し沿岸部へ運び、沿岸の工務店や大工が建設するといった、被災地の復興住宅支援モデルが出来ているとして木工団地の役割は大きいと話されました。

                        

                         立花功理事長

             あいさつを述べる主催者立花功理事長

 

      米田雅子先生による講演の様子     米田雅子先生による講演の様子

             米田雅子先生による講演の様子

 

次に、慶応義塾大学理工学部(教授)伊香賀俊治先生の『健康と環境に良い「スクラムかみへい住宅」を考える』と題して講演が行われました。

木造の高断熱住宅は高血圧や気管支喘息などの疾病を減らし、健康維持増進に役立っているというデータを示し、上閉地域復興住宅協議会が作る高気密木造建設の復興住宅の重要性を話されました。

 

      伊香賀俊治先生による講演の様子     伊香賀俊治先生による講演の様子

             伊香賀俊治先生による講演の様子

 

研修会には、岩手県南部森林管理署遠野支署、農林振興センター等市内林業関係機関・団体及び協同組合森林のくに遠野・協同機構構成事業体の総勢21名が参加しました。

講師の言葉に耳を傾け真剣にメモを取っていました。

 

      研修会の様子     研修会の様子

                    研修会の様子

 

研修会終了後は、意見交換が行われ、活発な討議が交わされました。